忍者ブログ

16Nov

収納の神様が舞い降りた。

Posted by ajico in ● キッチン

 


まずは一番動きやすさが重要なキッチンから

 

今回のターゲットはこちら


 


「唯一の引き出し部分」


写真を取り忘れたため
ごちゃごちゃの引き出しビフォアーはありません

少し前に取ったこの写真を今後もビフォアーに活用します

 

早速、引き出しアフター

 


ここまでしか開きません
とても使い勝手の悪い引き出し


ですが、よーくご覧アレ。


ここで奇跡が起きています。


 


ここにありますは、ふたつのプラ容器


左:ダイソー 書類用棚の引き出し部分 (本体は別の場所で活躍中)
右:ダイソー おそらくご飯冷凍用のプラ容器 (フタは捨てた)


この赤の他人のふたりがなんと!


 


ぴったりフィット!


分かるでしょうか?
それぞれの幅だけでなく、深さまでも相性抜群なのです。


スムーズなまでのスライドもします!!

しかも「引き出しの奥行き=ダイソープラ容器の奥行き」

 

奇跡はコレに終わらず。
アフター写真右下のケース3つ(元々はボビンケース)

ここに「ほんだし」「かつおぶし」などちいさなパックのものを収納していますが

このボビンケースまでもが引き出しにぴったりフィット。

 

快感です!!

 

 

そんなことより、収納整理手順(自己流)

 

1、入れるものを考える

    唯一の引き出しなのでカトラリーは外せません。

    見えるとごちゃごちゃする
    調味料調理につかう道具類も入れておきたい。 



2、入らないものは捨てる

   他のもので代用もできるものは捨てました。
 
   入らないものでどうしても必要なものは
  「別の場所へ移動組」に指定してひとまず避難。



3、入れてみる

  
 まず、カトラリーは寝かすしかないのでカトラリーの場所を確保。

 それから他のものを優先順に場所を確保していく。
 かなり厳選したので十分納まりましたが、はみ出るものがあれば
 捨てることを考える⇒どうしても必要なものだけ「移動組」


4、数日間過ごす

 特にキッチンは使い勝手"命"なのでこれでいいのか
 数日間は試行錯誤します。

 

この「移動組」システム

便利ですが自分の中の最終手段

そして必ず、移動組の新しい住処を与えてあげることを原則にしています

拍手[5回]

PR

Comment


Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字